モンルトゥール(mt.retour)オーガニック

皆さまに毎日オーストラリアACO認定オーガニック(無農薬有機栽培)スキンケアプロダクト&エッセンシャルオイルをご利用頂くために努力を致します。

 

有機JASオーガニック ココナッツシュガー(Organic coconuts suger) 低GI食品 350g 1袋 天然のビタミン・ミネラル・アミノ酸たっぷり

オーガニックココナッツシュガー

JAS(有機)オーガニック
レインフォレストハーブのオーガニックココナッツシュガーは、無農薬有機栽培された栄養成分が豊富なココナッツの木の花からとれる花蜜を乾燥させた天然の花蜜糖で、JAS(有機)オーガニックの認証を受けております。
豊富な栄養素
無精製ですので、本来のココナッツの花蜜が持っている16種類のアミノ酸、ビタミンB群、ミネラル、腸内環境にうれしい植物繊維(イヌリン)と言った豊富な栄養素をそのまま含んでおります。
通常の砂糖の代替品として、お料理・お菓子・お飲物に
キャラメルの様な香りでコクのある美味しいオーガニックココナッツシュガーは、ご家庭でご利用されております通常の砂糖の代替品として、お料理・お菓子・お飲物にご利用下さい。(ココナッツオイルの特徴がある風味はありません。)
その他の砂糖類と比較するとGI値が35と最も低い低GI食
特に、その他の砂糖類と比較するとGI値が35と最も低い低GI食であるのが特徴で、インシュリンの分泌が安定することから、糖分はゆっくり体内に吸収され、活動のエネルギーとしてその多くが消費されることで体内に蓄積されにくいことが期待されます。そのためダイエットや糖の数値・脂肪を気にされている方にはおすすめです。
水に溶かして天然のアイソトニックスポーツ飲料に
豊富なミネラルは水に溶けることで電解質を促し水分の吸収を高めます。水に溶かして天然のアイソトニックスポーツ飲料として水分とミネラル・アミノ酸・ビタミンB群の補給にご利用下さい。
 


ココナッツの花(花序)を切ると濃厚で甘い蜜液(花蜜)がにじみ出てきます。新鮮な蜜液は真珠のような光沢のある外観です。その蜜液をゆっくりと加熱し4分の1の量まで煮詰めると陶酔するような甘い香りで、美しいキャラメル色の濃厚な液体が出来上がります。
その後はトレイの上に薄い層にして結晶化するまで乾燥させますと、美味しくて混じりけのないココナッツの花蜜糖(ココナッツシュガー)の完成です。


 
オーガニックココナッツシュガーの恩恵
JAS(有機)オーガニック
砂糖そのものは体に悪いものではありませんが、砂糖を食べる量と、その種類により健康への悪影響があります。

そもそも、私達の先祖は80年ほど前まではごく少量の糖分しか摂取していませんでした。しかし、近年になって爆発的に増えた砂糖や炭水化物の摂取量と平行して、肥満・糖尿病・高血圧などといった生活習慣における病気が世界的に増えて問題になっています。

そして、近年の食事文化は精製された砂糖やフルクトース(果糖)が多く含まれるコーンシロップを大量に使用した加工食品が増え続ける事で、よりいっそうに悪い方向へと向かっています。
そこで私達は、オーガニックココナッツシュガーのご利用を案内すると同時に、それらが多く含まれる加工食品や清涼飲料水・濃縮還元ジュース・コンデンスミルクなどの摂取を控えることをおすすめしています。

人類が誕生して以来、その歴史の99%以上もの期間を人間は狩猟採集生活で過ごしてきました。
狩猟採集生活の期間は、現代のように多量の炭水化物や糖質を食べることは無く、野生するフルーツ・野菜・ナッツ類からそれらを摂取していました。彼らの肉体的な活動力は、現代人と比較すると大変強かったそうです。 こういった食事の歴史を経てきた人間は、現代の食環境には完全に適合していません。
狩猟採集生活を続けていた遠い昔の時代は食糧を安定的に確保することが大変難しい時代で、常に飢餓との戦いでした。その対策として炭水化物や糖質といった栄養素を脂肪として体内に蓄えようとする高い機能が体に備わりました。
そのため、今でも現代人は高カロリーの食品を好む傾向にあります。しかし、この飽食の時代においてはその高い機能が肥満や高血糖などの生活習慣病の大きな原因となってしまいました。



 

現代人が現代の食環境に完全に適合していない証拠として、グルテンによる健康被害があげられます。
狩猟採集生活を続けた頃は、小麦・大麦・ライ麦といったグルテンを多く含む穀物(炭水化物)を摂取することはありませんでしたが、最近ではそれらを多く含むパンなどが主食になった結果、グルテンが原因によるアレルギーや消化不良・ゲリ・関節痛などの新しい問題が起こっています。

白く精製された砂糖は、薬剤などを使用した精製過程でミネラル・アミノ酸・繊維・ビタミンなどの栄養素の多くが損なわれます。オーガニックココナッツシュガーなど天然の原料を活かした砂糖には、糖質の代謝に必要な栄養素が含まれていますが、白砂糖には含まれていません。多くの白砂糖を摂取することで体内にある糖質の代謝に必要な栄養素が使用され、その結果、集中力が欠けたり、骨が弱くなったりなどの悪影響が起こります。 さらに、白砂糖はGI値が110と吸収が速いことからインシュリンの分泌を不安定にさせたり、体内を酸化させたりするなど、多くの健康リスクがあります。

低GIであり、且つ、ミネラル・繊維・アミノ酸・ビタミンなどの栄養成分が豊富なオーガニックココナッツシュガーを、ご家庭で使用されている砂糖の代替品としてご利用頂き、ご家族の健康や美容の維持にお役立て下さい。

GI(グリセミック・インデックス)値
血糖値がどのくらい速く上がるのかを示した値。精製度の高い食品ほど数値が高くて急激に血糖値をあげてしまいます。 その結果、インシュリンも急激に分泌されるので、そのエネルギーは活動のエネルギーとして全ては消費されずに脂肪として体内に蓄えられます。数値が低い場合にはその逆で、血糖値は穏やかに上がりインシュリンの分泌を安定させますので、エネルギーの多くは活動によって消耗される結果、脂肪として蓄えられる可能性が下がります。 GI値の例(白砂糖110・黒砂糖99・食パン91・ハチミツ88・白米84・ソバ59・玄米56・豆腐42・チーズ35・アーモンド30)


 

低GI食品G135
オーガニックココナッツシュガーはGI値35と、他の砂糖類と比較すると最も低いのが特徴です。
*GI値(グリセミック指数 :glycemic index) とは食品の炭水化物を摂取した際の血糖値上昇の度合いを、ブドウ糖を100とした場合の相対値で表すとされる。

精製度の高い食品ほどGI値が高く急激に血糖値をあげてしまいます。
その結果、インシュリンも急激に分泌されるので、活動のエネルギーとして全てを消費することができず、多くが脂肪として体内に蓄えられます。

数値が低い場合にはその逆で、血糖値は穏やかに上がりインシュリンの分泌を安定させますので、そのエネルギーの多くは活動することに消耗される結果、脂肪として蓄えられる可能性が下がります。

一般的には、GI60以下は安心ですが、GI60以上は注意が必要と言われています。
精製されている白い食品(白米・うどん・食パンなど)はGI80を超えるので血糖値を急激に上げ、インシュリンを不安定にするリスクがありますので、しっかりと注意をして下さい。
主な食材のGI値
食材 GI値
白砂糖 110
ブドウ糖 100
黒砂糖 99
ハチミツ 88
白米 84
うどん 80
スパゲティー 65
ソバ 59
玄米 56
豆腐 42
ココナッツシュガー 35
アーモンド 30

白糖とココナッツシュガーの血糖値グラフ

 


オーガニックココナッツシュガーに豊富に含まれるビタミンB群は、単独ではなくそれぞれ助け合いながら、脳や神経、皮膚などの健康を保つビタミンです。体に蓄積しておくことができないので定期的に摂取することがおすすめです。 もっとも注目したい働きは神経伝達物質の合成に深く関わっていることです。

ビタミンB群はGABAやセラトニン、ドーパミンが作られる過程で必要な栄養素です。
ビタミンB群が欠乏すると、睡眠に影響がでてイライラの原因になります。集中力や記憶力、うつにも関連しています。 摂取した糖質の代謝にはビタミンB群が必要ですが、精製された白砂糖にはビタミンB群が含まれておりません。多くの白砂糖を摂取することで体内にあるビタミンB群が消耗され不足になりがちですので、糖質を摂取する際にはビタミンB群が多く含まれるオーガニックココナッツシュガーを選択されることをおすすめ致します。
採りたてで新鮮なココナッツ花蜜に含まれるビタミンB群の量
ビタミン (ミリグラム /デシリットル)
チアミン B1 77.00
リボフラビン B2 12.20
ピリドキシン B6 38.40
パラアミノ安息香酸 47.10
ピリドキサール 38.40
パントテン酸 B5 5.20
ニコチン酸 B3 40.60
ビオチン B7 0.17
葉酸 B9 0.24
イノシトール 127.70
コリン 9.00
ビタミン B12 微量
*mg/dl(ミリグラム・パー・デシリットル)という濃度の単位は、100mlに含まれている『量』をmgで表わしたもの。

 

豊富なミネラル
オーガニックココナッツシュガーには黒糖に比べて、約15倍のカリウム、約20倍のナトリウム、26倍の塩素、4倍のマグネシウムと、豊富なミネラルが含まれています。

体内ではミネラルは作られませんので食品からの摂取が必要です ナトリウムに関しては食事を摂ることでより簡単に摂取できますが、カリウムとマグネシウムの補給はおろそかになりがちです。ココナッツシュガーはこれらを理想的な割合で含んでいます。

(血圧の安定に関係するカリウムが特に多く含まれております。) また、電解質を高めるナトリウム、カリウム、塩素、カルシウム、マグネシウムが多く含まれるので、オーガニックココナッツシュガーを水に溶かすことで天然のアイソトニックスポーツ飲料を作ることができます。

発汗は人体の水分や電解質を消耗させるので、これらを補給して血行や筋肉活動を保ち、熱中症や脱水症の予防にお役立て下さい。
微量栄養 (ミリグラム / 百万分の1リットル, 乾燥状態 ココナッツシュガー 黒糖 精製白砂糖
窒素 (N) 2020 100 0
リン (P) 790 30 0.7
カリウム (K) 10,300 650 25
カルシウム (Ca) 60 240 60
マグネシウム (Mg) 290 70 10
ナトリウム (Na) 450 20 10
塩素 (Cl) 4700 180 100
硫黄 (S) 260 130 20
ホウ素 (B) 6 0 0
亜鉛 (Zn) 21 2 1.2
マンガン (Mn) 1 2 0
鉄 (Fe) 22 0.6 0.6
銅 (Cu) 2 12.6 1.2
出典: 食用砂糖3点の元素含有量比較?PCA-TALによる2000年9月11日の分析 (MI セクレタリア他2003) 百万分の1単位(ppm 或は ミリグラム/リットル)

 

アミノ酸20種類中16種類
筋肉や皮膚、内臓などあらゆる体の組織を構成しているタンパク質は、20種類のアミノ酸が元になっています。
 
人間の体内で合成できる11種類のアミノ酸は非必須アミノ酸、合成できない9種類のアミノ酸は必須アミノ酸と呼ばれており、その内の一つでも欠けると体のバランスが乱れますのでアミノ酸が不足しないようにお気を付け下さい。 オーガニックココナッツシュガーには、20種類中16種類のアミノ酸がバランス良く含まれています。
 
その中でも特に多く含まれているのはグルタミン酸です。 グルタミン酸は旨み成分として良く知られています。脳に多く含まれるアミノ酸として脳やストレスのケア、その他にエネルギーの代謝や細胞の活性等、数多くの働きをします。 筋肉のエネルギー供給源となり、筋肉の維持やケアに必要なBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)も含まれています。
採りたてで新鮮なココナッツ花蜜に含まれるビタミンB群の量
アミノ酸 値 (g/100g)
トリプトファン 1.27
リジン 0.32
ヒスチジン 1.19
アルギニン 0.35
アスパラギン酸 11.22
トレオニン 15.36
セリン 8.24
グルタミン酸 34.20
プロリン 3.52
グリシン 0.47
アラニン 2.56
バリン 2.11
メチオニン -
イソロイシン 0.38
ロイシン 0.48
チロシン 0.31
フェニルアラニン 0.78

 

繊維 体内環境にうれしいイヌリン
オーガニックココナッツシュガーにはイヌリンという食物繊維が含まれております。
イヌリンは腸内細菌の生育を促す難消化性食物繊維(プレバイオティクス)です。
イヌリンは腸内で初めて分解されるので腸内細菌のバランスを整えます。そして健康に良い影響を与えてくれる生きた腸内細菌の働きをサポートします。
オーガニックココナッツシュガー

 

高電解質
オーガニックココナッツシュガーには電解質を高めるナトリウム、カリウム、塩素、カルシウム、マグネシウムが多く含まれるので、オーガニックココナッツシュガーを水に溶かすことで天然のアイソトニックスポーツ飲料を簡単に作ることができます。

オーガニックココナッツシュガーを水に溶かした飲料は、体に近い浸透圧で効率よく水分を吸収することができると同時に、大量発汗によって崩れやすいイオンバランス良好に保ちます。且つ、運動時に必要とされるアミノ酸・ビタミンもバランス良く摂取することができるメリットがあります。

発汗は人体の水分や電解質を消耗させるので、これらを補給して血行や筋肉活動を適度に保ち、熱中症や脱水症を予防して下さい。水だけを飲みすぎると体内の塩分濃度が薄まり脱水症状を引き起こす可能性もありますので、適度な塩分や電解質の補給も必要です。

一般的に販売されているペットボトル入りのスポーツ飲料などは、糖度が非常に高い場合がありますのでご注意下さい。甘さ控えめの清涼飲料水には合成甘味料が使用されている場合がありますので、合わせて注意が必要です。
何故、天然のアイソトニックスポーツ飲料を飲むと体にいいの?

 

コクがあり美味しいココナッツシュガー
キャラメルの様な香りでコクのある美味しいオーガニックココナッツシュガーは、ご家庭でご利用されております通常の砂糖の代替品として、お料理・お菓子・お飲物にご利用下さい。
ココナッツオイルの特徴がある風味はありませんので、ご家庭でご利用されている砂糖と比較して違和感無くご利用できると思います。

ヨーグルトをお召し上がる時にジャムやハチミツで味を加える様に、オーガニックココナッツシュガーを利用されるのもおすすめです。
オーガニックココナッツシュガー

 

当社のココナッツシュガーは無添加・無着色・無防腐剤

当社のココナッツシュガーは無添加・無着色・無防腐剤

ココナッツの花(花序)を切ると濃厚で甘い蜜液(花蜜)がにじみ出てきます。新鮮な蜜液は真珠のような光沢のある外観です。その蜜液をゆっくりと加熱し4分の1の量まで煮詰めると陶酔するような甘い香りで、美しいキャラメル色の濃厚な液体が出来上がります。その後はトレイの上に薄い層にして結晶化するまで乾燥させますと、美味しくて混じりけのないココナッツの花蜜糖(ココナッツシュガー)の完成です。

白く精製された砂糖は、薬剤などを使用した精製過程でミネラル・アミノ酸・繊維・ビタミンなどの栄養素の多くが損なわれます。オーガニックココナッツシュガーなど天然の原料を活かした砂糖には、糖質の代謝に必要な栄養素が含まれていますが、白砂糖には含まれていません。多くの白砂糖を摂取することで体内にある糖質の代謝に必要な栄養素が使用され、その結果、集中力が欠けたり、骨が弱くなったりなどの悪影響が起こります。
さらに、白砂糖はGI値が110と吸収が速いことからインシュリンの分泌を不安定にさせたり、体内を酸化させたりするなど、多くの健康リスクがありますので注意が必要です。
オーガニックココナッツシュガー
低フルクトース(果糖) オーガニックココナッツシュガーにはフルクトース(果糖)は多く含まれていません。
砂糖を食べると、腸内でグルコース(ぶどう糖)とフルクトース(果糖)に分解されます。 グルコース(ぶどう糖)を摂取すると血糖値が上がり、インスリンが分泌されて血糖値が下がるように調整されます。この機能がうまくいかなくなると糖尿病のリスクが高まります。

一方、フルクトース(果糖)はインスリンの分泌を促進させません。一見、良さそうな話ですが血中にフルクトース(果糖)が増えてもインスリンが作用しないことから、糖の血中濃度の調整ができず、多くが脂肪として蓄えられてしまので、血液中に存在するフルクトースが糖化を起こし、糖化による様々な健康リスク(中性脂肪・尿酸値・乳酸菌・痛風・高血圧・酸化)を引き起こす可能性がありますので注意が必要です。フルクトースの代謝は100%肝臓で行われますので、肝臓の負担が大きく、肝臓脂肪など肥満の原因になります。

フルクトースは通常の砂糖よりも甘く安価なことから、多くの清涼飲料水に利用されています。商品ラベルには、ぶどう糖果糖液糖、異性化糖、果糖などと表示されていますのでお気を付け下さい。100%果汁ジュースでも濃縮還元したタイプには多くのフルクトースが含まれておりますので注意が必要です。濃縮還元では無いストレートのタイプをおすすめします。
  オーガニックココナッツシュガー

 

オーガニックココナッツシュガー JAS(有機)オーガニック
レインフォレストハーブのオーガニックココナッツシュガーは、JAS(有機)オーガニックの認定を受けております。

無農薬有機栽培の認定を受けた農園で育てられたココナッツの木の花から最終した蜜液(花蜜)を、無農薬有機栽培の認定を受けた工場にて乾燥・粉砕するだけの簡単な工程でオーガニックココナッツシュガーは完成しますので、本来持っている栄養成分を維持して製品化することが可能です。
無精製・無添加・無着色・無香料・無防腐剤ですので安心してご利用下さい。
米国USDAのオーガニック認定なども取得しております。
オーガニックココナッツシュガー JAS(有機)オーガニック

有機JASオーガニック ココナッツシュガー(Organic coconuts suger) 低GI食品 350g 1袋 天然のビタミン・ミネラル・アミノ酸たっぷり

価格:

1,280円 (税込)

[ポイント還元 64ポイント〜]
購入数:


 

オーガニック ココナッツシュガーの恩恵
美容の維持白砂糖による美容のリスク(血糖値の不安定・体内の酸化・ビタミンB群が不足することによるお肌のマイナス)が少ない。ミネラル・繊維・アミノ酸が多いのも美容に嬉しい。 小さいお子様に安心小さいお子様には、精製されていない砂糖がおすすめです。 砂糖の代謝に必要なビタミンB群など、糖質以外の栄養を摂取できるオーガニックココナッツシュガーがおすすめです。
ダイエットオーガニックココナッツシュガーはGI値35(白砂糖110、黒砂糖99)と、他の砂糖類と比較すると最も低く、フルクトースの含有料も少ないので、脂肪として蓄えられる確率が小さい。 60歳過ぎてもいつまでもクリアで聡明にオーガニックココナッツシュガーには脳の神経伝達物質の合成に必要なビタミンB群が豊富に含まれています。
糖が気になる白砂糖による美容のリスク(血糖値の不安定・体内の酸化・ビタミンB群が不足することによるお肌のマイナス)が少ない。ミネラル・繊維・アミノ酸が多いのも美容に嬉しい。 家族の健康砂糖はご家庭で使われる食品です。お子様からお年寄りまで安心してご利用できる栄養満点のオーガニックココナッツシュガーがおすすめです。
脂肪が気になる場合多くの中性脂肪は過剰に摂取したGI値が高い糖質から肝臓で作られますので低GI食品であるオーガニックココナッツシュガーを取り入れて注意をしましょう。 生活習慣の改善砂糖は日々習慣的に使われる食品です。 より安心なオーガニックココナッツシュガーをお選び下さい。
インシュリンへの配慮GI値が低いので、血糖値は穏やかに上がりインシュリンの分泌を安定させます。 腸内環境のケアオーガニックココナッツシュガーに含まれるイヌリンは腸内で初めて分解されるので、健康に良い影響を与えてくれる生きた腸内細菌の働きを高めます。
天然のスポーツドリンクオーガニックココナッツシュガーを水に溶かすだけで、吸収力が高く、アミノ酸やミネラル・ビタミンB群のバランスの良い、天然のアイソトニックスポーツ飲料を作れます。 歯へのいたわり糖質以外にビタミン・ミネラル・アミノ酸・繊維が多く含まれているオーガニックココナッツシュガーは、他の砂糖と比較すると歯に優しいと言われています。

 


オーガニックココナッツシュガー
 
レインフォレストハーブのオーガニック(有機)ココナッツシュガーの特徴
オーガニックココナッツシュガー
低GI食品 GI値35
品名: オーガニックココナッツシュガー
原材料名: ココナッツ花蜜
内容量: 350g
保存方法: 直射日光、高温多湿を避けて冷暗所にて保存
原産国名: インドネシア
○通常価格 1,280円(税込) 
○定期便価格 1,152円(税込)
バージンココナッツオイル購入画面へ
*輸入時の関税は送料を含めた仕入原価に対して  約30%となっております。

 

レインフォレストハーブジャパン

1995年の創立以来、レインフォレストハーブのブランドはマレーシアにおけるハーブ業界のパイオニアで、マレーシアに生息する熱帯ハーブを原料とした世界に通用するハーブ製品の開発に特化し、力を注いでいます。約30種の弊社の製品は、地元はもちろんのこと、海外でも販売されています。弊社の製品は、マレーシア政府のHealth Good Manufacturing Practice(適正製造規範)の規格を満たしています。

レインフォレストハーブの製品は品質が保証されています。


弊社の使命は、熱帯雨林の生態系を保ちつつ、ハーブや天然産物がもたらす健康の恵を皆様にお届けすることです。
すべての製品は、有機栽培のものと持続的に野生で育ったものを積極的に使用しています。

次世代のために、熱帯雨林の生態系を維持し保護することの大切さを広める努力をいたします。暮らしにハーブを!